新型コロナで在宅を余儀なくされている高齢者の方へ想う気持ち。

少しでも多くの人に健康寿命を長く持って頂き、楽しい人生を過ごして頂きたい感情が高まり、今までの私達、そして未来の私達のあるべき姿を考えました。

2010年より活動してきた日本健康サポート協会を法人化し、一般社団法人となり生まれ変わります。

フレイルリスクが高まるコロナ渦だからこそ、『今』少しでも多くの高齢者にフレイル予防プログラムを実践して頂く為に私達が出来ることは何か?と言う事をスタッフ一同考えました。

創立10年の節目を越え、協会スタッフ全国のサポーター・インストラクターを増やし、また、今後オンラインも活用する為に法人化し、広域で活動できればと考えております。

どうか皆様のお力添えを頂き、フレイル予防活動を活発化していきたい所存でございます。

沢山のご縁を頂けます様に。

全ての方が Happy & Smile へ